TREZOR(トレザー)海外購入方法

TREZOR(トレザー)海外購入方法
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

トレザーの海外での購入方法についてご説明します。

ビットコインのハードフォークの際にもトレザーに入れておけば、後で分離用のソフトが出来れば取り出すことが出来ますし、

ハッキングの危険に怯えて過ごす心配もなくなります。

また、トレザーは今後NEMにも対応していくそうなので今後持っていても損はなさそうです。

 

TRAZOR購入

上のリンクから入ってください。

①このような画面になります。

②色を選択します。

『ADD TO CART』をクリックして下さい。

 

③数量を選んでください。

故障した時の予備の為、試しに2個頼んでみます。

(こちらはお好きな数量頼んでみてください。)

価格がユーロ建てで自動計算されます。

送料で26ユーロ掛かるみたいです。(円換算で3500円位です…)

④下写真の様に

メールアドレス

名前

区、町名と番地

アパートやマンション名

郵便番号

都道府県名を入力して下さい。

 

※住所入力の際はこちらのサイトをご活用下さい。

英語に簡単に変換してくれます。

http://judress.tsukuenoue.com/

⑤下の写真の様に

国名、こちらはJapanと入力

電話番号:090-等から始まる場合、始めの0を消して頭に+81を付けてください。下の例を参照して下さい

コメント有れば入力して下さい

『Pay With Bitcoin』を選択して下さい

ビットコインとクレジットカード支払いを選択して下さい。

ここではビットコイン支払いで行っていきます。

 

あとは、ビットコイン支払いの画面になりますのでビットコインを送金して終了です。

 

 

アマゾンなどではトレザーにバックドアウィルスを入れられるのではないかと心配になったため、海外での購入を行ってみました

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。