【仮想通貨】Job Coin(ジョブコイン)とは?  ミートアップいつ?

【仮想通貨】Job Coin(ジョブコイン)とは?  ミートアップいつ?
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

追記

2018年7月3日から全国17都市でJob Coinのミートアップが開催されるようです

JOBCOINについては現在も開発が進められており最新動向をチェックするする為にも参加してみてはどうでしょうか?

・全国17箇所19回開催(お近くの地域なら参加しやすい)

・参加費は無料

・更に参加すると1000円分のトークンが貰える

 

既にJob coinはICOを行わないと言っていますのでトークンを手に入れるだけでも損は無いと思います。

参加はこちらから↓

Job Coin とは?

私含め給料日前に使いすぎてお金が足りなくなりそうで困った経験ある方いるのではないでしょうか?

そんな時にJob Coinは大変役に立つ給料の前借の仕組みです。

 

Job Coinを使用するメリットとは?

・従業員が前回の給料締め日からどれだけ働いたかを自動計算してその働いた分に対して給与を企業の代わりに支払います。

Job Coinは企業との間で契約を結ぶため、消費者金融の様に個人が審査をパスする必要はないのです。

・利息は消費者金融から借りるよりも安価に設定できます。

・複数の企業を兼任して働いている場合もJobCoinのシステムを導入していれば合わせて計算されます。

・給与をJobCoinで受け取ることで値上がりした時の含み益を得ることが出来る(これは逆も有るので一概にメリットとも言い切れませんが…。)

・システム導入を行うことで、人の手で前借給与分を計算したりと煩わしさから解放される。

・また、企業側も無償でこのシステムが提供され、システム構築を一から行う必要もなく人件費も削減できます。

従業員の定着にも一役買うのではないでしょうか?

 

JobCoinの利用について

・リアルタイム決済が可能な技術を採用し決済手段として利用できる

(即時にレート計算し法定通貨への変換が可能)

銀行口座を持たない人も送金手段として利用可能

例)JobCoinで送金→法定通貨に現金化

・Visaと連動したデビットカードを発行することでJobCoinのチャージが可能

 

JobCoin使用の流れ

労働者:労働力の提供し給与の前借を申請

管理システム:申請額分を給与に上乗せ

給与相当が随時支払いサービス:労働者に給与が支払われる

 

将来性

既にいくつかの取引所へ上場について働きかけを行っているそうです。

(WeChat Payの様な)電子決済を取り入れる予定が有り(JobCoin Payと言うそうです)利便性や市場の拡大は益々増していくと思われます。

何気に有りそうでなかったサービスですし、給与計算サービスなどと組み合わせたりデビットカード利用や法定通貨への変換が容易になるのであれば広がる可能性もあるのではないかと思います。

既に40,000店舗で利用されているシステムを利用という話も有りますので興味が有ります。

 

以上です。

本日もご訪問頂き有難う御座います。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。