【仮想通貨】エンジンコイン(ENJ)とは? 最新情報

【仮想通貨】エンジンコイン(ENJ)とは? 最新情報
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。

 

本日はENJ(エンジンコイン)についてお話したいと思います。

エンジンコイン(Enjin Coin)とは?

 

 

エンジンコインはカスタマイズ可能なゲームの為の商品プラットフォームです。

 

・オープンソースソフトウェアとソフトウェア開発キット(SDK)の強力なフレームワークに支えれたトークンです。

・仮想商品を製作、配布、取寄せる分散化プラットフォームがバーチャルな所有権に新しいモデルを提供します。

・多言語対応のSDK、ウォレットと支払い可能なプラットフォームが利用可能になります。

・オンラインゲーマーはゲームからゲームに、(コミュニティーからコミュニティーに)資産を引き継いだり取引したりできます。

・不正や高額費用に対してエンジンコインは最小限の取引手数料と信用と安心を保証します。

 

また、エンジンプラットフォームに採用されているようです。

エンジンプラットフォームは世界最大のゲームプラットフォームのサイトです。

1900万人のゲーマーと25万のゲームコミュニティーを持ち月間の訪問者は6000万人

バーチャル商品の月の売り上げは100万USD、ゲームに特化したCMSとe-コマースプラットフォームです。

今後広がるポテンシャルは有りそうです。

 

 

開発

スマートウォレットとアプリの開発

将来的にはスマートフォンウォレットとPCは承認したゲームやサイトとリンクし、ゲーム内でのアイテムを1クリックで購入出来る様になります。

また、信頼できるプラットフォームからのトランザクションなどを受け取ることが出来ます。

 

現在出ているエンジンコインのiOS用ウォレットです。

ここまではロードマップにも記載はされています。

↓動画で見る限り対応通貨も多そうですし、使いやすそうに見えます。

 

何処で購入できるの?取引所は?

エンジンコインはBinanceを始め、OKEXやKucoinでも取り扱いが有ります。

 

 

 

ロードマップ

 

現在unity とパートナーシップを組んで、SDK(簡単開発キットの様なもの)を作成中とのことです。

※Unityは3Dから2Dゲームまで視覚的(直感的)にゲームを作成することのできるプラットフォームです。

ポケモンゴーなどもUnityを使って作られたそうです。

感想

ロードマップやサイトを見る限り、ウォレット等も出され開発も行われているっぽいです。

ニュースなど情報も更新されていました。

ゲーム関連と言うことですが…2017年モバイルゴーを始めゲーム関連が不調だったことも有りましたし個人的にはあまりゲームに良い印象が無かったのですが。

ゲームフリップやTHE ABYSS等のゲーム関連のICOも出てきていて注目されているのかもしれません。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。