暗号通貨(仮想通貨)

【仮想通貨】PACCOIN パックコイン とは? どこで買えるの?

更新日:

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Twitter界隈でも話題になっていたパックコインについて調べてみました。

 

最近XPコインを始め単価の安い通貨もSNSやコミュニティで話題になり高騰しています。

XPコインやXVG(バージコイン)でも億り人が続出したことで単価の安いコインに注目が集まっています。

現在パックコインは0.0037円ですので37万円分ほど購入し1枚1円になった場合1億円になる計算です…夢が有りますね~

既に値段が上昇していますが…。

 

パックコイン(PACCOIN)PAC とは?

 

元々、2013年に設立し4年後の2017年再ブランド化したとのことです。

現在は公式サイト立ち上げなどコミュニティの強化に力を入れている模様、通貨としての使用と思われますが実際に使用できる場があるかは不明です。

サイトをみますとパックコインを購入できる他、ウォレットなどもダウンロードできそうです。

(但し、ウォレット2GB程のデータサイズとの報告も見られたためダウンロード時PCの容量に注意が必要です)

記号・・・PAC

発行枚数 現在・・3.3兆枚発行

公式サイト・・・http://paccoin.net/

スポンサーリンク

パックコインの今後

 

2018年1月1日・・・PACfyleコミュニティ

2018年2月1日・・・フルノードロードマップ公開

2018年3月1日・・・PACCOIN2.0公開/発行枚数が1000億枚に減らされる予定

トランザクションスピードの向上とスケールの改善を行う。

 

どこで購入できるの?

クリプトピアで購入できるようです。開設方法はこちらをご覧ください。

 

-追記-

2017/1/3現在

公式ホームページより、(現時点)YobitでBTC建て取引が高い為、購入する際注意して下さいとアナウンスが出ていました。

追記2018年1月7日

Cryptopiaは現在新規の登録を停止しているようです。

現在パックコインを購入できるのはYobit です。(登録方法はこちらの記事の中です)

 

感想

これと言って目立った使い道は無さそうですので、(現在はSNSなどによる口コミにより値段の上昇もあり)今はキャピタルゲイン狙いの投機と言えるのではと感じました。

但し、ロードマップ公開やハードフォークによるバージョンアップで利便性や使用用途が明確になっていくので、開発状況や広がりによっては発展する可能性も無くは無く完全に投機ともいえない状況です。

 

本日もご訪問頂き有難う御座います。

宜しければ購読登録お願い致します。

スポンサーリンク

-暗号通貨(仮想通貨)

Copyright© 【仮想通貨】暗号通貨の始め方 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。