小ネタ

【仮想通貨】Block Chain Wallet 作成方法 (送金方法)

投稿日:

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ブロックチェーンウォレットの作成についてお話します。

ブロックチェーンウォレットはビットコインとイーサリアムを保管できるウォレットです。

ビットコイン(BTC)でのICO等の参加の際にはブロックチェーンなどのウォレットを用意し、ウォレットから送付しましょう。

※イーサリアムでの系トークンのICOについてはトークンを受け取る際にトークンを追加することが出来ない為、専用のMy Ether Wallet(マイイーサウォレット)を使用しましょう。

 

ウォレット作成

①Blockchain アプリをダウンロードします。

②ウォレットを作成をクリックして下さい。

③メールアドレス、パスワード、パスワードの確認の順に入力して下さい。

パスワードが短すぎると次に進めませんし、ハッキングされる可能性が有りますのでなるべく長く記号、数字、大文字小文字などを混ぜ設定を推奨します。

またこちらのパスワード忘れないように必ずメモして無くさないようにしておいて下さい。

パスワードが短すぎる場合↓

強固なパスワードにしましょう↓

④4桁の暗証番号を設定して下さい。

ログインする際に必要となります。こちらも忘れないようにしましょう。

⑤確認でもう一度4桁の暗証番号を入力して下さい。

⑥メール設定を行ってください。

追加をクリックして下さい。

※ブロックチェーンいログインした時にメールが届くようになります。

不正ログインに気づきやすくなるので設定推奨です。

⑦メールアドレスを入力し、送信をクリックして下さい。

⑧先程設定したメールアドレスにブロックメールアドレス確認メールが届きますので、『Verify Your Email』をクリックして下さい。

スポンサーリンク

バックアップを取ります。

ウォレットアプリを消してしまってもバックアップを取っておけばウォレットを復元できますので、必ずメモし無くさないようにしておいてください。

⑨左上の三本線のマークをクリックして下さい。

⑩『資金をバックアップ』をクリックして下さい

⑪『バックアップを開始する』をクリックして下さい

⑫画面に英単語のフレーズが表示されますのでメモして、『次の語句』をクリックして下さい。

12単語有りますので順にそれぞれ同じ作業を行ってください。

⑬12番目の単語まで書き留めましたら、『完了』をクリックして下さい。

⑭各順番に出現した単語を入力して下さい。(3か所)

次に『認証』をクリックして下さい。

⑮バックアップ完了と表示されましたらOKです。

BTC送付

①送信をクリックして下さい。

②送付先のアドレス、送金額、を入力して下さい。

送金額は送料を含まない金額です。

送料は別で掛かります。

(トランザクションの混み具合により送料は変わります)

最後に続行を押しますと、送信の確認画面が表示されます。

宛先と数量を確認の上送信ボタンを押してください。

 

以上です。

ビットコインでICOに参加したり保管しておく際にブロックチェーン使ってみてください。
でも、完全に安全と言うものでは無いのでパスワードや復元キーの管理気を付けましょうね。

特に大きな金額保管するうえで不安になりますよね?
更に安全な保管方法をお求めの方にはハードウェアウォレットのトレザーお勧めです↓

購入方法はこちらです。

 

スポンサーリンク

-小ネタ

Copyright© 【仮想通貨】暗号通貨の始め方 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。