小ネタ

トークンペイ 2段階認証 入れない場合の対処方法

更新日:

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

2017年12月17日現在 トークンペイの2段階認証は一時的に無効になっています。

また、いつ使用できるようになるかも公式から発表があるまで分かりません。

12月16日に届いたメールのGoogle翻訳です↓

注意:今回の方法はG-mailで2段階認証ログインできなくなってしまった場合には有効ですが、Yahoo-mailで登録した場合メールが届かないみたいです。Yahoo-mailで登録行って2段階認証入れなくなってしまった場合はサポートに問い合わせお願い致します。

トークンペイの2段階認証入れなくなってしまった場合の対処方法を記載します。

①『Resend 2fa?』をクリックして下さい。

②『Success』と表示されましたら、登録時のメールアドレスにtoken payよりメール届きますので、メールを開いてください。

③下写真の様なメールが届きます。

メールの下の方に『Secret』と書かれた後に文字列が書かれています。

こちら2段階認証を再設定するのに必要となります。

④Google Authenticator を開いてください。


スポンサーリンク


⑤『+』のマークをクリックして下さい

⑥『手動で入力』をクリックして下さい

 

⑦『アカウント』は自分が分かりやすい名前を付けます。

『キー』は先程メールに届いた文字列を入力して下さい。

⑧右上のチェックボタンをクリックして下さい。

⑨新しく2段階認証の6桁のコードが表示されますので、こちらを使ってログインして下さい。

 

以上です。

 

スポンサーリンク

-小ネタ

Copyright© 【仮想通貨】暗号通貨の始め方 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。